痴情の接吻【最新話】27話ネタバレ感想!和華の誕生日パーティ

2021年3月8日(月)発売のプチコミック4号に掲載されている「痴情の接吻」27話のネタバレと感想をお届けします!

前回は、かぐや姫に見立てられた和華と忍のいちゃいちゃがえっちでしたね!

岳から受けた告白を今後どうするのかがまだまだ不明ですが、二人の仲は親公認ともなって順調そうです。

それでは「痴情の接吻」27話のネタバレと感想を、さっそく見ていきましょう!

目次

痴情の接吻【最新話】27話ネタバレあらすじ内容を紹介!

←前回今回次回→
27話28話

和華の誕生日

そろそろ和華の誕生日とあって、忍は夜景の綺麗な個室のレストランでディナーなどどうかと提案します。

一方和華は自分の誕生日を忘れており、忍に言われるまで気づかなかった様子。

それに対し、忍は自分の誕生日は忘れているのに僕の誕生日は祝ってくれたのかと大喜び!

和華は、忍の誕生日に振舞った手料理やケーキ、キスをした挙句に告白までしたことを思い出して赤面します。

普段通りを望む和華

どんな誕生日にしたいかと問う忍に、和華が思いつくのは半年後に発売の本など、相変わらず本本本ばかり。

こればかりは呆れる忍でしたが、和華は少し考えたあと「普段通りがいいの」と告げます。

こうして毎日、忍と一緒にいるだけで満たされていると思う和華です。

かわいらしい和華の様子に、忍は有給を取って料理を振舞うよと笑うのでした。

和華の誕生日当日

誕生日当日。普段通りで良いと言いながらも、忍の手料理は楽しみな和華です。

しかし今日に限って、館長に残業を言い渡される和華。

どうしようと迷いながらも、真剣な館長の様子に和華はそれを受け入れます。

忍に残業していく旨を連絡して、誕生日にも仕事に励むのでした。

忍のサプライズイベント

一時間ほどの残業が終わり、和華は慌てて帰路につきます。

しかし途中で迎えに来てくれた忍と出会い、和華は残業したことを謝罪。

一方で、忍は申し訳なさそうにする和華を呆れているわけでも怒っているわけでもありません。

むしろ自分がそうするように仕組んだんだと言って、あるお店のドアを開けるのでした。

「誕生日おめでとう」

忍がそう告げると同時にクラッカー音が響きます。

貸し切りにされた店内にはバースデー装飾が施され、そこには岳を含めた同僚たちが和華のために集まっていました。

忍の和華に対する想い

今回のサプライズバースデーパーティに当たって、料理は全て忍が作っていました。

料理を一口食べてそれに気づく和華に愛を感じますね!

忍は、二人きりも良かったけれど、和華には和華とかかわりのある人たちに祝ってもらいたかったと言います。

みんなが和華のために動いてくれたと嬉しそうな忍。

そんな彼を見て、そして今回集まってくれた人を見て、和華は幸せだなと思うのでした。

和華と忍、ふたりきりのバースデー

帰宅後、和華は忍からプレゼントとしてネックレスをもらいます。

その後は二人きりのいちゃいちゃタイム!

忍の和華の身体に口付けていくシーンがえっちでしたね。

和華は忍に全身を愛されながら、最高の誕生日だったと思うのでした。

痴情の接吻【最新話】27話ネタバレ感想

和華の誕生日回でした!

確かに!思えば二人は忍の誕生日から付き合い始めたんでしたね。

忍の誕生日も十分思い出深かったですが、和華の誕生日も忘れられないものになったでしょう♪

忍が相変わらず岳に牽制をかけてるのは笑いますね(笑)

大丈夫!和華は忍しか見えていません♡

以上、「痴情の接吻」27話のネタバレと感想をお送りしました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


19 − 8 =

目次
閉じる