MENU
電子書籍サービスおすすめランキング
【期間限定】プロミスシンデレラが4冊無料+全巻半額詳しく読む

ハニーレモンソーダ4巻ネタバレ感想!羽花が三浦くんの恋愛対象へ昇格!芹那と恋のライバルに

「集英社りぼん」で、掲載中の大人気漫画「ハニーレモンソーダ」4巻のネタバレと感想をお届けします!

実際にまだ読んだことのない人は、コチラから無料で読めますので、ぜひお試しください。

それでは「ハニーレモンソーダ」4巻のネタバレと感想を、さっそく見ていきましょう!

目次

ハニーレモンソーダ4巻ネタバレあらすじ内容を紹介!

13話

文化祭当日、羽花は「クラスの出し物が最後までうまくいくこと」と、「三浦くんと少しでも話す」2つの目標を掲げます。

出し物メイド喫茶が盛り上がりを見せ、実行委員として忙しくする羽花。

買い出しに行く途中、バカッコイイが流れて三浦くんが「石森係」発言したVTRを目撃しました。

やる気をもらった羽花は、そのままクラスの出し物に精力注ぎます。

休憩に入るとVTRを見た三浦ファンに取り囲まれ、どういう関係なのか問いただされます。

自分たちの関係を明確に答えれない羽花は、世話係みたいなものだと口にしました。

するとファンの子たちは、羽花が独り立ちすればもう三浦くんとは関わらないんだと言って安心します。

重大なことを言われている気がする羽花ですが、最近忙しくてご飯を食べていなかったせいか頭がうまく回りません。

人気のないところで休憩しようと、物置小屋へ避難した羽花。

暗くじめっとした空間で、そのうち三浦くんがいなくなってしまうことに改めて気づきます。

物置小屋の格子からレモンソーダが覗いているのを発見した三浦くんは、羽花がいると確信をもって扉を開きました。

急に立ち上がってフラついた羽花を受け止め、一緒に5分休憩をしてくれる三浦くん。

羽花がVTRを見たと話すと、自他共に認める石森係だと言ってくれます。

今だけの関係に危機感を持った羽花は、少しでも話す目標の甘さを痛感。

隙あらばたくさん話しかけると目標を高く持って、三浦くん本人へ大胆に宣言しました。

すると物置小屋の外でVTRを見た女子生徒たちが、三浦くんはただの世話係で羽花が恋愛対象になるはずがないと話している声が聞こえてきます。

三浦くんは、急に羽花の手を引いて物置小屋から飛び出しました。

女子生徒が動揺する中、何食わぬ顔で何かしゃべれと会話の続きを始める三浦くん。

圧倒された羽花は、ただただ言葉が詰まるだけでした。

14話

羽花がクラスへ戻ると、相変わらずの忙しさでメイドが足りずに困っている状況でした。

急にメイドをやることになり、衣装に着替えることになった羽花。

男子たちが、意外と可愛いのではと気付きます。

文化祭が大盛況する中、ハンターイベントが開催し逃走する三浦くんは、ハンターの緑先生にかち合ってしまいました。

しかし緑先生の前には、前の学校で関係を持った元カノがいます。

泣きながら先生がいないとダメだと話す女の子の様子をみて、噂話と違う印象を持った三浦くん。

緑先生にも深い事情がありそうで、三浦くんと自身の環境を重ねてアドバイスをしてくれました。

三浦くんがいないとダメになる前に突き放すか最後まで守るかちゃんと考えるように言われて、核心をつかれた感じです。

その頃、羽花は芹那の代わりとしてフィーリングカップル出場していました。

メイド服姿のまま参加してしまったため、司会からガッツリ足を眺められて地味っ子だけどスタイルがいいと変な目で見られてしまいます。

スリーサイズを教えてと嫌な絡み方をされていると、三浦くんが突如乱入。

何かしらうまくいかなくて、面倒くさいとつぶやきながら、羽花を棄権させました。

フィーリングカップルに出場することになったのは自分のまいた種からで、三浦くんがいなくても何とかしたいと思ていた羽花。

結局助けられてしまいましたが、ずっと影を追うわけにもいかないので、三浦くんがいなくても大丈夫だと気丈なセリフを口にします。

感極まって涙が出てきてしまいますが、できる限り三浦くんの近くに入れるよう強くなる努力を怠らないと宣言した羽花。

三浦くんは緑先生からもらったアドバイスを思い出しつつも、ずっと見届ける決意を固めます。

高峰くんは、羽花のことに首を突っ込みすぎではないかと忠告。

前に羽花のことは恋愛対象ではないと語っていた三浦くんですが、その言葉を撤回しました。

15話

羽花のクラスは、文化祭の出し物が大反響し、特別賞を獲得。

1年生が賞を取るのは初めてのことで、快挙だと盛り上がります。

先生がご褒美にご飯をおごってくれることになり、クラス全員で参加した帰り、三浦くんとゲーセンへ寄った羽花。

初めてクレーンゲームの人形をGETして感動し、三浦くんは笑顔を見せてくれました。

2人の距離が縮まったかと思った頃、芹那がモテることを逆恨みされて女子に絡まれているところを目撃した羽花と三浦くん。

彼氏を取られたら根回しして芹那の居場所をなくしてやると捨て台詞を吐くと、三浦くんが助けに駆けだしました。

過去を知っている三浦くんだからこそ、芹那が大丈夫じゃないと理解しており、羽花には踏み込めない世界です。

芹那はこれを機に羽花とあゆみちゃんにも、自分の中学時代の出来事を話してくれます。

物心ついたころから人気者だった羽花は、周りに人がいる生活が当たり前で自信のある女の子でした。

しかし中学2年の頃、イジメられていた女の子をかばったつもりが、返り討ちにあってクラスで浮いた存在になってしまいます。

どうしていいかわからず初めて1人になったとき、助けてくれたのが三浦くんです。

三浦くんのおかげで周りは何もしてこなくなり、持ち前の優しさで困っている人に手を差し伸べる芹那。

芹那のことが放っておけない三浦くんがキスしてくれたことで、2人は付き合うようになります。

しかし芹那は三浦くんだけがいればいいと思うようになってしまい、依存して精神的に弱くなってしまいました。

だから三浦くんは、いまでも独りに怯えていると思っているのではないかと語る芹那。

2人が分かれた理由は、三浦くんが何を考えているかわからなくなり、芹那が苦しくなったからです。

自分は三浦くんがいなくてはダメなのに、相手にとってはそうじゃないことが苦しくなった芹那。

話を聞いた羽花は、意を決して今でも三浦くんが好きかと問いかけます。

芹那は、涙ぐみながら全然好きじゃないと嘘をつきました。

その表情をみて羽花は苦しさを紛らわす笑顔を見せながら、嘘が下手だと教えてあげます。

16話

羽花も三浦くんのことが好きなのに、そんなつもりじゃなかったと動揺する芹那。

好きとはいっても憧れや尊敬からくる気持ちだと、今度は羽花が嘘をつきます。

芹那には守ってくれる先生や三浦くんがいるから大丈夫だと、遠慮する羽花。

羽花は三浦くんも芹那のことが好きなのだと考えて、身を引くことにします。

そして、迎えた夏休み。

最後の登校日で羽花は三浦くんに会わないつもりで、また二学期にと声をかけていました。

好きになってはいけない人を好きになってしまったとボーっと過ごしていると、今日が夏祭りの日だと気付きます。

きっと三浦くんは芹那と過ごして、とても絵になるんだろうと考える羽花。

目に2人の美しい姿を焼き付けて、打ちのめされたら三浦くんへの気持ちを諦めれると考えます。

すると、あゆみちゃんが夏祭りに一緒に行こうと誘いに来てくれました。

あゆみちゃんは三浦くんのことが好きなのに芹那へ嘘をついた羽花に気付いており、心配してくれていると分かります。

そこへタイミングよく芹那を見かけますが、隣には三浦くんがいません。

芹那は友達と来ていて、三浦くんには羽花がいると話しているのを聞いてしまいます。

さらに追い打ちをかけるように悟があゆみちゃんを発見したため、自分は本当に邪魔ものだと感じてしまった羽花。

煌めいた人たちがあふれる夏祭りの中で、憧れで終わりにしておけば誰のことも苦しめないとの考えが頭をよぎります。

1人で泣いていると、とつぜん三浦くんが現れました。

逃げる羽花ですが、捕まえられてなんで泣いているのか問いただされます。

うれし泣きをしていると誤魔化した羽花ですが、嘘を見破られて手を繋がれてしまいました。

三浦くんは、2学期になるまで1回も会わないつもりでいた羽花に怒っています。

あゆみちゃんに先越されてしまいましたが、じつは夏祭りに誘うため三浦くんは羽花の家を訪れてくれていたのです。

嫌なら手を振りほどけと言われますが、羽花にはできません。

気持ちを諦められないと分かった羽花は、正々堂々と自分の気持ちを伝えるために芹那を探します。

芹那へ面と向かって、三浦くんが好きな気持ちを明かす羽花。

羽花の嘘に気付いていた芹那は、言ってくれてうれしいと切ない笑顔を見せて、遠慮なく三浦くんを好きでいようと話し合います。

それを見守っていたあゆみちゃんは、声をあげて泣き出しました。

恋から、友情が芽生えた瞬間です。

ハニーレモンソーダ4巻を無料で読むならコミック.jp

「コミック.jp」ならハニーレモンソーダの最新巻が完全無料で読めます!

  • 30日間の無料お試しキャンペーン実施中!
  • 登録後に初回1,350ポイントがもらえる。
  • ポイントを使って漫画2冊無料!
  • 退会後も漫画が読めるから、いつでも解約OK!

ハニーレモンソーダの最新話をイラスト付きで読みたいなら、こちらからぜひ無料で確認してください!

\ ハニレモ読むならコミック.jp /

ハニーレモンソーダ4巻ネタバレ感想

今回は、三浦くんの心境が大きく変化していました!

恋愛対象の撤回は、驚きましたね( *´艸`)

羽花は芹那と互いに遠慮していましたが、恋から友情が芽生えて、とても素敵な話でした!

三浦くんの心は羽花に傾いているように思いますが…一体どうなっていくのでしょう?

以上、「ハニーレモンソーダ」4巻のネタバレと感想をお送りしました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


11 + 3 =

目次
閉じる